トップページ > ボランティア保険のご案内
ボランティア保険のご案内
●令和3年度のボランティア保険の加入申込を受付けています。
●同保険への加入申込は、地域福祉課または各区事務所まで。

ボランティア活動保険
日本国内においてボランティアがボランティア活動(※)中に、@偶然な事故によってケガをした場合の「傷害保険」とA第三者の身体や財物に損害を与えた場合の「賠償責任保険」がセットになっています。

※自発的に他人や社会に貢献する目的をもって日本国内で取り組まれるボランティア活動で、無償であり自助活動でないもの
※社会福祉協議会への「登録」などの手続きを経てください。

※「ボランティア活動保険加入者カード」については令和2年度途中より実施主体である大阪府社会福祉協議会にて廃止したことにともない、各区事務所および地域福祉課で保険加入時の配布を終了いたしました。令和3年度ボランティア活動保険加入をご検討の方につきましては、ご理解いただきますようお願い致します。なお、「ボランティア活動保険加入者カード」廃止にともなう保険加入手続き及び保険にかかる内容に変更はございません。
詳細パンフレットを見る(令和3年度)
ボランティア・市民活動行事保険
日本国内において「ボランティアグループやNPO法人などの市民団体」や「社会福祉協議会の会員団体」が主催者となる行事活動中の、ボランティアスタッフや参加者のケガおよび主催者が賠償責任を負った場合に備えて加入する保険です。
詳細パンフレットを見る(令和3年度)
※生活困窮者就労支援にかかる保険についてはコチラをクリックしてください
非営利・有償活動団体保険
ボランティア保険の対象外で、有償活動 を行う団体が 活動中に、@スタッフが偶然な事故によってケガをした場合の「傷害保険」とA利用者などの身体や財物に損害を与えた場合の「賠償責任保険」がセットされています。また最大可動人数2名からのお申し込みとなりますのでご注意下さい。
詳細パンフレットを見る(令和3年度)
移送中事故傷害保険
日本国内で行われる移送サービス実施に伴い、自動車に搭乗している間の急激・偶然・外来の事故により身体に傷害を被った場合に、サービス実施主体の責任の有無に関係なく補償する「普通傷害保険」です。
詳細パンフレットを見る(令和3年度)